『子どもと青年の精神分析的心理療法のアセスメント』が「精神分析研究」に紹介されました

平井正三・脇谷順子 編、 認定NPO法人子どもの心理療法支援会(サポチル) 著『子どもと青年の精神分析的心理療法のアセスメント』が「精神分析研究第66巻第2号」(編集・発行:日本精神分析学会編集委員会)に紹介されました。

事例と紙上検討を通して、各領域で精神分析的アセスメントはなぜ必要か、どのように実践可能かという問いへの答えが浮かび上がる。

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加