医療の質・安全を支える心理学

認知心理学からのアプローチ

医療の質・安全を支える心理学

「医療安全」と「健康・死・ケアといった概念理解」に関する認知心理学的研究の醍醐味を紹介し、これからの医療のあり方を考える

著者 日本心理学会
原田 悦子
ジャンル 心理学一般
認知心理学
医療・看護
シリーズ 心理学叢書
出版年月日 2021/07/30
書店発売日 2021/07/30
ISBN 9784414311266
判型・ページ数 A5 ・ 164ページ
定価 2,090円(税込)
在庫 在庫あり

この本へのお問い合わせ・感想

日本心理学会の公開シンポジウム「医療の質・安全に役立つ心理学研究を考える」の講演者が中心となってまとめた一冊。
医療安全の問題について認知心理学の視点から迫る第Ⅰ部と、医療に関わる健康・死・ケアといった概念に関する心理学的研究を紹介する第Ⅱ部から構成している。よりよい医療を目指し、さまざまな方法で研究された成果と今後の展開がまとめられている。これからの医療のあり方を考えるための必読の書である。
編者はじめに

第I部 医療の安全を支えるデザインの力──ユーザの認知的過程に基づく検討
 第1章 安全を支える「デザイン」──医療安全と認知心理学のこれまで、これから
 第2章 認知工学から考える加齢と在宅医療機器の使いやすさの関係──在宅医療の実体験からの事例報告
 第3章 医療事故を防ぐ対策の足し算と引き算
 第4章 これからの医療と情報──患者と医療者を結ぶために

第Ⅱ部 医療と社会──認知心理学から考える「社会からの受容」
 第5章 健康リテラシーとは何か──健康・医療情報を読み解く力
 第6章 死を考える教育
 第7章 「自分らしさ」を支える緩和ケア

執筆者
原田悦子【第1章】
須藤 智【第2章】
羽渕由子【第3章】
南部美砂子【第4章】
楠見 孝【第5章】
下島裕美【第6章】
改田明子【第7章】

関連書籍

関連記事

ご注文

2,090円(税込)

ネット書店で購入する

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • honto
  • HMV&BOOKS online
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • Honya Club.com
  • ヨドバシ.com
  • bookfanプレミアム

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加