SNSカウンセリング・ケースブック (単行本)

事例で学ぶ支援の方法

SNSカウンセリング・ケースブック
形式・仕様:
単行本 電子書籍

SNSカウンセリングでの相談内容や対話の展開、支援の実際が、豊富な“逐語録”と解説で体感できる。相談員のトレーニングに最適

著者 杉原 保史
宮田 智基 編著
畑中 千紘 編著
樋口 隆弘 編著
ジャンル カウンセリング
出版年月日 2020/09/05
書店発売日 2020/09/04
ISBN 9784414416701
判型・ページ数 A5 ・ 286ページ
定価 2,970円(税込)
在庫 在庫あり

この本へのお問い合わせ・感想

本書は『SNSカウンセリング・ハンドブック』の姉妹本として、相談員のトレーニングに最適のテキストとして編集した。
どのような相談が寄せられ、どのような対話が展開し、どのように相談者の支援に役立つのかを、豊富な事例で示す。
各事例は、SNSの画面のように構成した逐語録形式で示し、画面の右側には解説欄を設け、応答を受けた相談員の考えやSNSカウンセリングならではの工夫を掲載し、理解をうながす。
新しい生活様式が求められ、対面でのカウンセリングが困難になる状況のなか、新たなカウンセリング方法としてのSNSカウンセリングの実際を体感することができる。
第1章 イントロダクション (杉原保史)
 1.SNSカウンセリングとは
 2.主任相談員の役割
 3.本書のねらい

第2章 心理カウンセリングとしてのSNSカウンセリング (杉原保史・宮田智基・上野大照)
 1.はじめに
 2.認知行動療法的なアプローチによる事例
 3.短期療法的なアプローチによる事例 
 4.実存療法的なアプローチによる事例
 5.まとめ
  
第3章 対面の心理カウンセリングへの移行 (畑中千紘・樋口隆弘・花木敬子)
 1.はじめに
 2.対面カウンセリングへの躊躇が和らいだ事例
 3.対面カウンセリングへのニードが認識された事例
 4.まとめ 

第4章 外部リソースとの連携 (宮田智基・樋口隆弘・藤崎恵子・楠本幹夫・伊藤吉美)
 1.はじめに
 2.警察に保護要請した事例:自殺念慮
 3.教育委員会や学校と連携した事例:いじめ
 4.児童相談所に通告した事例:児童虐待
 5.アウトリーチにつないだ事例:ひきこもり
 6.まとめ

第5章 繰り返し訪れる相談者への継続的対応 (宮田智基・高間量子)
 1.はじめに
 2.いじめによる対人不安を訴えたリピーターの事例:3カ月の経過
 3.まとめ

第6章 見守りが必要な相談者への「声かけ」 (樋口隆弘・高間量子)
 1.はじめに
 2.いじめの事例
 3.ハラスメント,希死念慮の事例
 4.児童虐待の事例
 5.まとめ

第7章 ありがちな失敗 (畑中千紘)
 1.心理カウンセリングにおける良い例・悪い例
 2.引き受けない相談員
 3.自分の話をする相談員
 4.導きすぎる相談員
 5.相手に委ねる相談員
 6.まとめ

第8章 応答技法エクササイズ (宮田智基・樋口隆弘)
 1.はじめに
 2.応答技法エクササイズ①:自傷行為をしている事例
 3.応答技法エクササイズ②:不安障害で悩む事例
 4.おわりに

ご注文

2,970円(税込)

ネット書店で購入する

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • honto
  • HMV&BOOKS online
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • Honya Club.com
  • ヨドバシ.com
  • bookfanプレミアム

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加