近刊

トラウマを抱える子どものこころを育むもの

アタッチメント・神経科学・マインドフルネスとの出会い

トラウマを抱える子どものこころを育むもの

苛烈な虐待を受け、関係を築くことが難しい子どもに対し、人として生きる力を呼び戻すセラピー過程を、圧倒的な臨場感をもって描く

著者 グレイアム・ミュージック
鵜飼 奈津子 監訳
藤森 旭人 監訳
ジャンル 臨床心理学  > トラウマ・虐待
精神分析
出版年月日 2022/09/15
書店発売日 2022/09/26
ISBN 9784414414851
判型・ページ数 A5 ・ 270ページ
定価 3,520円(税込)
在庫 未刊・予約受付中

この本へのお問い合わせ・感想

 『子どものこころの発達を支えるもの』の著者による最新刊。
本書は新たに「マインドフルネス」をキーワードに加え、子どものこころの理解に関する新境地を開くものになっている。子どもや若者との精神分析的心理療法の事例を通じて、そこにアタッチメント理論や神経科学、そしてマインドフルネスといった知見がどのように生かされ、精神分析的心理療法を補完し、支えるものになっているのかが、圧倒的な臨場感をもって描かれている。
また、虐待のなかでも特にネグレクトに注目し、子どもの将来の成長・発達に甚大な影響をもたらす体験になると強調している。従来の古典的な精神分析的心理療法の技法のみでは、関係を築くことが難しい子どもたちが増えてきているなか、本書は、臨床家に必要な知識や技法、そして訓練について、アップデートしてくれる。

原書名:Nurturing Children: From Trauma to Growth Using Attachment Theory, Psychoanalysis and Neurobiology

ご注文

3,520円(税込)

ネット書店で購入する

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • honto
  • HMV&BOOKS online
  • TSUTAYA オンラインショッピング
  • Honya Club.com
  • ヨドバシ.com
  • bookfanプレミアム

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加