ホーム > 高齢者動作法

高齢者動作法

高齢者動作法

動作法の基本を図・写真約130点を用いて詳細に解説。進行過程を時系列に提示し、認知症高齢者や骨粗鬆症患者の適用事例も掲載

著者 中島 健一
ジャンル 臨床心理学 > 動作療法
社会福祉
出版年月日 2012/03/25
ISBN 9784414400717
判型・ページ数 B5・150ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序文
はじめに

第1章 高齢者動作法の背景
 第1節 こころのケア
 第2節 体験の仕方
 第3節 対象のとらえ方
 第4節 高齢者介護におけるこころのケア

第2章 動作法の理論
 第1節 動作と動作法
 第2節 動作法における体験課題
 第3節 動作法の進め方と効果

第3章 動作法の実際
 第1節 肩・胸周り(肩胛骨)の動作
 第2節 背中周り(背筋伸ばし・縮め)の動作
 第3節 坐位での骨盤の動作と軸作り
 第4節 立位・歩行動作
 第5節 コミュニケーション動作

第4章 高齢者への適用
 第1節 高齢者の特徴と動作法
 第2節 高齢者動作法の実際
  事例1 入院中のアルツハイマー型認知症の女性に臨床動作法を短期に導入する試み
     ──その効果と問題点の検証
  事例2 高齢者動作法の記録の仕方の紹介
    ──Yさんの事例を通して
  事例3 健康動作法の会の概要と効果

このページのトップへ

内容説明

本人の気づきや努力に基づき、能動的に活動の仕方を変えることを支援する動作法。この動作法を高齢者に適用する方法を、図版37点、写真92点を用いて詳細に解説した実践書。施設入所の認知症高齢者や身体障害のある高齢者向けではあるが、腰痛や肩こりなどに悩む成人にも応用できるよう、動作法の基本的な課題の進行過程を時系列に説明している。講習時や復習にも使用できる実技手引き書でありながら、こころのケア技法である動作法の真髄も理解できる書。

このページのトップへ

関連書籍

臨床動作法

臨床動作法

からだにはたらきかけてこころを変化させる

著者:成瀬 悟策
 
動作療法の展開

動作療法の展開

70年におよぶ著者の心理治療の集大成

著者:成瀬 悟策
 
 
動作療法

動作療法

動作というコミュニケーションで変化を促す

著者:成瀬 悟策
 
 

このページのトップへ