ホーム > へっちゃら君

へっちゃら君 (3-2)

絵本

内容説明

おれさまテッドやごっつんボットにいじめられても悲しみを服に詰め込んで我慢するへっちゃら君。とうとう詰め込みすぎて動けなくなり、かしこ鳥にヒントをもらって涙を流すと・・。「いや!」と言える大切さを知る話。
「絵本ナビ」のレビュー

全9巻概要

このページのトップへ