ホーム > 恐怖を抱えた子どものために

恐怖を抱えた子どものために (2-1)

解説書

内容説明

世界が安全でないと感じて心配しすぎる子どもは何もかもひどく怖がっている。大人の世界で自分がちっぽけで無力だと感じておとなしく何も言わずにいる子どもが自己主張をする手助けをするための課題や知恵が収載。

全9巻概要

 

このページのトップへ