ホーム > [POD版]箱庭療法の世界

[POD版]箱庭療法の世界 (単行本)

[POD版]箱庭療法の世界
著者 東山 紘久
ジャンル 臨床心理学 > 箱庭療法
シリーズ オンデマンド
出版年月日 2011/06/15
ISBN 9784414930252
判型・ページ数 A5・166ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 オンデマンド制作
 

目次

第1章 箱庭療法の意味
第2章 箱庭療法セラピストのトレーニング
第3章 箱庭療法による教育分析――サンドドラマ法を使って
第4章 箱庭療法とサンドプレイ――箱庭を使ったプレイセラピー

このページのトップへ

内容説明

箱庭を見守っているときのセラピストの内界の動きは、直接箱庭に関与しないだけ、むしろ他の心理療法より活発である。本書は著者の25年にわたる箱庭療法の経験をふまえ、箱庭を通して起こっているクライエントとセラピストの内界の交流を生き生きと述べている。初版刊行日:1998年9月20日

このページのトップへ

関連書籍

遊戯療法と箱庭療法をめぐって

遊戯療法と箱庭療法をめぐって

非言語的な心理療法のメカニズムを解明する

著者:弘中 正美
 
 
箱庭による認知物語療法

箱庭による認知物語療法

箱庭+認知療法が心と行動を変える新技法

著者:大前 玲子
 
 

このページのトップへ