ホーム > 論理療法の理論と実際

論理療法の理論と実際

論理療法の理論と実際
著者 國分 康孝
ジャンル カウンセリング
出版年月日 1999/03/05
ISBN 9784414401868
判型・ページ数 A5・254ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第Ⅰ部 原理編
 1 論理療法の意義と特質
 2 イラショナル・ビリーフの特徴
 3 論理療法と認知療法
 4 論理療法の適用範囲
 5 少しゆっくりの論理療法
第Ⅱ部 研究編
 6 ボランティア日本語教師のビリーフ
 7 学級担任のビリーフ
 8 ビリーフ・システムと中国人留学生の異文化適応
 9 無気力から自分らしさへ
 10 犯罪を繰り返す人びと(累犯者)のイラショナル・ビリーフ
 11 思春期・青年期のビリーフ――発達にそった論理療法的関わりを考える
第Ⅲ部 実践編
 12 論理療法を生かしたエンカウンター・エクササイズ
 13 論理療法を生かした学生相談
 14 論理療法を生かした教育相談――高等学校での実践
 15 論理療法と小学校教育
 16 ビリーフ修正のサイコエジュケーション
 17 論理療法を生かした治療的面接
 18 矯正カウンセリングに生かす論理療法
 19 論理療法と吃音
 20 自己説得と論理療法
付録 論理療法関係の文献

このページのトップへ

内容説明

わが国における論理療法の研究と実践を総合的にまとめた初の試み。論理療法とは何か、その目的と活用範囲、キーワード、実践の方法や留意点などわかりやすく解説。この一冊で論理療法の全体像がわかる。

このページのトップへ