ホーム > 臨床心理的コミュニティ援助論

臨床心理的コミュニティ援助論 [臨床心理学全書11]

臨床心理的コミュニティ援助論
著者 金沢 吉展
ジャンル 臨床心理学 > 心理臨床一般
シリーズ 臨床心理学全書
出版年月日 2004/02/15
ISBN 9784414413311
判型・ページ数 B5・264ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 コミュニティ援助の理念 (金沢吉展)
第2章 学校領域におけるコミュニティ援助の実際 (鵜養啓子)
第3章 産業領域におけるコミュニティ援助の実際 (外島 裕)
第4章 福祉領域におけるコミュニティ援助の実際 (三島一郎)
第5章 ヒューマンサービスの組織 (横田恵子)

このページのトップへ

内容説明

本書は、学校、産業、福祉におけるコミュニティ援助の実際を紹介しながら、臨床心理士の主要業務の一つである「臨床心理的地域援助」について解説している。臨床心理士のレパートリーを広げ、概念枠を柔軟にし、専門性を高めてゆくために不可欠のテキストである。

このページのトップへ

関連書籍

臨床心理学原論

臨床心理学原論 [臨床心理学全書1]

臨床心理士に求められる水準を示した決定版

著者:大塚 義孝
 
臨床心理面接学

臨床心理面接学 [臨床心理学全書3]

臨床心理学の四大理論について専門家が論述

著者:東山 紘久
 
 

このページのトップへ