ホーム > 臨床心理士資格試験問題集 1

臨床心理士資格試験問題集 1

平成3年~平成18年

目次

はじめに―この本を利用する人びとへ
1. 試験問題の公表
  平成3年度問題
  平成4年度問題
  平成5年度問題
  平成6年度問題
  平成7年度問題
  平成8年度問題
  平成9年度問題
  平成10年度問題
  平成11年度問題
  平成12年度問題
  平成13年度問題
  平成14年度問題
  平成15年度問題
  平成16年度問題
  平成17年度問題
  平成18年度問題
2. 公表試験問題(抜粋)の正答と解説
3. 公表試験問題の正解一覧

このページのトップへ

内容説明

こちらの書籍は2014年2月にカバーデザインが変更になりました。内容は以前のものと変更はございません。

臨床心理士資格試験が始まった平成3年度から平成18年度までの16回分の試験問題(抜粋)とその解答を一挙掲載し、一部の問題については解説も加えた。これまでは、毎年の試験問題を加えるかたちで「年度版」(通称=青本)として刊行してきたが、収録問題数もかなり増えてきたこともあり、18年度までを1冊にまとめ、「試験問題集1」として刊行した。臨床心理士を目指す人にとっては、過去に出題された問題にあたることにより傾向と対策がつかめる必携の書である。

このページのトップへ

関連書籍

新・臨床心理士になるために[平成29年版]
 
新・臨床心理士になるために[平成28年版]
 
 
新・臨床心理士になるために[平成27年版]
 
臨床心理士資格試験問題集 3

臨床心理士資格試験問題集 3

平成23年~25年の試験問題の公開と解説

 
 
臨床心理士資格試験問題集 2

臨床心理士資格試験問題集 2

平成19年~22年の試験問題の公開と解説

 
 

このページのトップへ