ホーム > 夢のアンソロジー

夢のアンソロジー

夢のアンソロジー
 

目次

日本語版への序:河合隼雄
第Ⅰ部 誕生から死まで
 子どもと親/愛と性/老いと病気/死
第Ⅱ部 世の中のこと
 食べ物/動物/旅と自然界/実在の人物/創造性/暴力/ハッピー・エンド
第Ⅲ部 夢の世界
 眠りと夢/悪夢/不条理/変身と欲求不満/宗教的な夢/解釈/目ざめ/終章―夢雑感

このページのトップへ

内容説明

ホメロスからシェイクスピア、プルースト、川端康成、ユングやフロイトなど世界の文学者や思想家が残した「夢」に関する記述を丹念に採集し、「愛と性」「老いと病気」などの18のテーマのもとに300以上の膨大な夢を収録した貴重なアンソロジーである。夢のもつ多様性と神秘が気軽に味わえる。原書名 THE OXFORD BOOK OF DREAMS

このページのトップへ