ホーム > マルチメディアで学ぶ臨床心理面接

マルチメディアで学ぶ臨床心理面接

CD-ROM付

マルチメディアで学ぶ臨床心理面接
 

目次

1 アクティブ・オブザベーションのすすめ:個性的アプローチの創造のため
2 学習の進め方
3 面接の実際
4 さまざまな視座からのコメントⅠ:セラピストとして
5 さまざまな視座からのコメントⅡ:クライエントとして
6 さまざまな視座からのコメントⅢ:学生と若手臨床心理士
7 さまざまな視座からのコメントⅣ:専門家 その1
8 さまざまな視座からのコメントⅤ:専門家 その2
9 さまざまな視座からのコメントⅥ:セラピストによる再コメント
10 マルチメディアの利用

このページのトップへ

内容説明

これまで日本では心理面接が映像で公開されることはほとんどなかった。本書は、熟練セラピストによる初回面接の様子がセラピスト、クライエント、両者の3方向から映像で確認できる。さらに本の中でそれに関するさまざまな学習の仕方を独自に学ぶことが出来る画期的な内容となっている。

このページのトップへ