ホーム > ポリグラフ鑑定

ポリグラフ鑑定

虚偽の精神生理学

ポリグラフ鑑定

いわゆる「うそ発見器」を用いて長年犯罪捜査の実務に携わってきた著者が虚偽検出技術の精神生理的背景と法的評価の変遷を詳述

著者 山村 武彦
ジャンル 実験心理学
出版年月日 2006/04/15
ISBN 9784414301663
判型・ページ数 A5・284ページ
定価 本体4,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

1 虚偽検出の歴史
2 生理学的虚偽検出の変遷
3 ポリグラフ法の実際
4 検査質問法
5 虚偽の生理指標
6 虚偽検出の背景理論
7 虚偽検出の妥当性と信頼性
8 妥当性に影響する要因
9 虚偽検出の法的評価:アメリカ
10 虚偽検出の法的評価:日本

このページのトップへ

内容説明

科学捜査研究所における三十年余にわたる著者の経験と研究成果をもとに、ポリグラフ鑑定の精神生理学的背景とその法的評価を詳述。警察官をはじめ検察官、弁護人、裁判官といった司法の法執行・犯罪捜査にかかわる人びとは勿論だが、心理学・生理学・精神医学・人類学など、広く好学の人たちをも満足させる記述となっていて貴重である。

このページのトップへ