ホーム > 病院臨床心理学

病院臨床心理学 [臨床心理学全書13]

病院臨床心理学
著者 大塚 義孝
ジャンル 臨床心理学 > 心理臨床一般
シリーズ 臨床心理学全書
出版年月日 2004/05/20
ISBN 9784414413335
判型・ページ数 B5・390ページ
定価 本体4,600円+税
在庫 在庫僅少
 

目次

第1章 精神・神経科領域 (横田正夫・成田善弘)
第2章 心療内科領域 (島田 修)
第3章 老人科・リハビリテーション領域 (小山充道)
第4章 小児科領域 (待鳥浩司・杉村省吾)
第5章 看護・福祉と心理臨床 (長谷川浩・谷口幸一)

このページのトップへ

内容説明

病院臨床の分野は、歴史的にみて臨床心理学の実践家に最もなじみの深い領域である。本書では、そうした医療の現場において、臨床心理士として必要な医学的基礎知識や求められている心理専門家としての役割、そして今後ますます重要となってくる他職種との連携をめぐって、経験豊富な専門家が実践的に記述した。

このページのトップへ

関連書籍

臨床心理学原論

臨床心理学原論 [臨床心理学全書1]

臨床心理士に求められる水準を示した決定版

著者:大塚 義孝
 
臨床心理面接学

臨床心理面接学 [臨床心理学全書3]

臨床心理学の四大理論について専門家が論述

著者:東山 紘久
 
 

このページのトップへ