ホーム > 望ましい死

望ましい死

人生の終わりの良い選択のために

目次

1 プロローグ
2 生の終わりと法
3 医療技術――恩恵と苦難
4 われらの意思を伝えよう
5 リビング・ウイルに効果をもたせる
6 痛みと症状を軽くする
7 自殺の挑戦
8 宗教と死ぬ権利

このページのトップへ

内容説明

多くの人がそこで死を迎えざるを得ない病院での延命治療と尊厳死の問題を中心に、末期医療における人間の尊厳について考察。米国の死の選択・死ぬ権利協議会による本書は、具体的に医師と交わす書類の見本なども含まれている。原書名:A GOOD DEATH: taking more control at the end of your life

このページのトップへ