ホーム > 脳生理心理学重要研究集 1

脳生理心理学重要研究集 1

意識と行動

脳生理心理学重要研究集 1
 

目次

第1章 不安とストレス
第2章 眠りと夢
第3章 瞑想と催眠
第4章 生物リズムと行動
第5章 神経伝達物質
第6章 社会精神生理学

このページのトップへ

内容説明

最近の脳生理心理学の中から、重要なテーマを取り上げ、各重要研究を10~15要約して紹介する。第1巻では、不安、ストレス、眠り、夢、瞑想、催眠、生物リズム、神経伝達物質、社会行動と精神生理学の9テーマを扱い、コンパクトにまとめている。

このページのトップへ