ホーム > [POD版]道元禅 1

[POD版]道元禅 1

傳と人物

[POD版]道元禅 1
著者 鏡島 元隆
ジャンル 仏教
シリーズ オンデマンド
出版年月日 2007/02/20
ISBN 9784414910032
判型・ページ数 A5・318ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 オンデマンド制作
 

目次

道元(秋山範二)
孤雲懐弉(鏡島元隆)
徹通義介(鏡島元隆)
瑩山紹瑾禅師(榑林皓堂)
寒厳義尹(鏡島元隆)
義雲和尚(鏡島元隆)
峨山韶碩(佐藤法竜)
明峰素哲(角田春雄)
大智禅師(鈴木格禅)
乞食桃水(堀口沙羅樹)
月舟宗胡(鏡島元隆)
卍山道白(鏡島元隆)
天桂(赤松暁三)
面山瑞方(鏡島元隆)
指月禅師(波多野英咲)
玄透禅師(吉川彰準)
良寛和尚(飯田利行)
風外本高(高崎直承)
物外(赤松暁三)
西有穆山(田中忠雄)

このページのトップへ

内容説明

古仏道元の流れを汲む高弟たち十四人をえらび、おのおのの人間像を通じての道元の思想、あるいは道元禅師が禅の歴史にのこした偉大な足跡をたどっている。日本の代表的な宗教家として、思想家として、また教育家としての宗祖道元の現代的な指針書である。初版刊行日:1960年12月25日

このページのトップへ