ホーム > テキスト臨床心理学 3 不安と身体関連障害

テキスト臨床心理学 3 不安と身体関連障害

テキスト臨床心理学 3 不安と身体関連障害

パニック障害などの[心の問題]と、拒食・過食症などの[身体の問題]を病気ごとに取り上げ、その特徴や最新の治療法を解説

著者 G.C.デビソン
J.M.ニール
A.M.クリング
下山 晴彦 編訳
ジャンル 臨床心理学
臨床心理学 > 心理臨床一般
出版年月日 2007/01/30
ISBN 9784414413434
判型・ページ数 B5・260ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第Ⅰ部 不安障害
 第1章 恐怖症
 第2章 パニック障害
 第3章 全般性不安障害
 第4章 強迫性障害
 第5章 外傷後ストレス障害
第Ⅱ部 身体表現性障害と解離性障害
 第6章 身体表現性障害
 第7章 解離性障害
第Ⅲ部 摂食障害
 第8章 摂食障害
第Ⅳ部 心理生理的障害
 第9章 ストレスと病気
 第10章 心臓血管系障害と気管支喘息
 第11章 エイズ:行動科学にとっての重要課題
 第12章 社会と健康
 第13章 心理生理的障害への介入

このページのトップへ

内容説明

世界で一番売れている臨床心理学の概論書《ABNORMAL PSYCHOLOGY 9th》の全訳、5分冊版。6thの抄訳だった旧版『異常心理学』(誠信書房、1998年)と比べ、臨床事例、学説がさらに充実した。第3巻では、パニック障害などの[心の問題]と、エイズ・拒食/過食症などの[身体の問題]を病気ごとに取り上げている。さらに、個々の障害の特徴・最新の治療法・防止法にまで目を配っており、多角的な情報が臨床心理学への理解を深める助けになる。原書名:ABNORMAL PSYCHOLOGY 9th

このページのトップへ

関連書籍

テキスト臨床心理学別巻 理解のための手引き

テキスト臨床心理学別巻 理解のための手引き

最重要ポイントを集めコンパクトにまとめた

 
テキスト臨床心理学 1 理論と方法

テキスト臨床心理学 1 理論と方法

複雑な理論を明解にかつ詳しく解説する.

 
 
テキスト臨床心理学 2 研究と倫理

テキスト臨床心理学 2 研究と倫理

科学的視点から臨床心理学の世界を解説する

 
テキスト臨床心理学 5 ライフサイクルの心理障害

テキスト臨床心理学 5 ライフサイクルの心理障害

多角的な情報で心理障害への理解を深める.

 
 
テキスト臨床心理学 4 精神病と物質関連障害

テキスト臨床心理学 4 精神病と物質関連障害

心の病理を豊富な学説と図表で詳説する.

 
 

このページのトップへ