ホーム > 図説 臨床精神分析学

図説 臨床精神分析学

図説 臨床精神分析学
著者 前田 重治
ジャンル 精神分析
出版年月日 1985/04/25
ISBN 9784414401448
判型・ページ数 A5・194ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

Ⅰ フロイトの基本理論――メタ心理学
Ⅱ 心の病理――固着と退行
Ⅲ 不適応の種々相――その障害のレベル
Ⅳ 力動的診断と治療方針――精神分析療法の適用
Ⅴ 精神分析療法――標準型分析療法
Ⅵ 精神分析的心理療法――簡易型分析療法
Ⅶ 精神分析の系譜――その歴史的展開
Ⅷ フロイト以後――自我の発達論を中心に
Ⅸ 臨床精神分析学の統合的理解
Ⅹ 面接の人間学

このページのトップへ

内容説明

精神分析の理論やフロイトの系譜およびフロイト以後に発展した理論などを141の図や表でわかりやすく説明した、いわば「目で見る臨床精神分析学」。心理臨床家をはじめ精神分析を学ぼうとする人の概論書であり、また教えようとする人にとっての格好のテキストである。

このページのトップへ

関連書籍

新図説 精神分析的面接入門

新図説 精神分析的面接入門

豊富な図表が好評の「図説」シリーズ第四弾

著者:前田 重治
 
図説 精神分析を学ぶ

図説 精神分析を学ぶ

五十年の分析体験を図表九十点を通して語る

著者:前田 重治
 
 

このページのトップへ