ホーム > 図説 精神分析を学ぶ

図説 精神分析を学ぶ

図説 精神分析を学ぶ

フロイト派として出発した著者が現代の精神分析学を学んできた過程を多数の図表を通してふり返り、今日の精神分析について展望

著者 前田 重治
ジャンル 精神分析
出版年月日 2008/10/25
ISBN 9784414400489
判型・ページ数 A5・204ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序章――フロイトとの出会い 
1章 催眠法の時代――無意識を知る
2章 自由連想法を学ぶ――教育分析体験
3章 精神分析的応用論――「純金」と「銅」
4章 二者心理学の導入――現代の精神分析へ
5章 精神分析治療のポイント――「洞察」から「語り直し」へ
6章 精神分析の治療的機能――芸論に学ぶ(1)
7章 精神分析の技能――芸論に学ぶ(2)
結び――わが道をふり返って

このページのトップへ

内容説明

催眠研究から精神分析の道に入って五十余年、フロイト派として出発した著者が、現代の精神分析学を学んできた過程をふり返り、今日の精神分析について展望する。加えて、すでに紹介してきた図表三百点から代表作を抽出し、さらに新たに三十点の図表を増補。これらを芸論になぞらえながら、著者の体験から得られた精神分析の精神と技術の本質を書き下ろした。巻末に「精神分析年表」と「精神分析の系譜」を付す。

このページのトップへ

関連書籍

新図説 精神分析的面接入門

新図説 精神分析的面接入門

豊富な図表が好評の「図説」シリーズ第四弾

著者:前田 重治
 
 

このページのトップへ