ホーム > 女性が癒やすフェミニスト・セラピー

女性が癒やすフェミニスト・セラピー

目次

序章 フェミニスト・セラピーとは?
1 女性と鬱
2 女性と母娘関係の葛藤
3 女性とアイデンティティの獲得
4 女性と職業選択
5 女性と摂食障害
6 女性と愛しすぎる女たち
7 女性と人間関係嗜癖
8 女性とアダルト・チルドレン
9 女性とドメスティック・バイオレンス
10 女性とセクシュアル・ハラスメント
終章 女性と老親の介護

このページのトップへ

内容説明

従来の精神医学や心理学は、必ずしも女性の立場に立ったセラピーを行なってこなかった。女性が精神科や心理相談に行っても、女性特有の悩みは、男性セラピストには何を悩んでいるのか理解されないことも多かった。著者は、セラピストでありながら、女性としての自らの悩みを率直に吐露し、その解決策を探る。

このページのトップへ