ホーム > 自閉症という体験

自閉症という体験

失われた感覚をもつ人びと

自閉症という体験

著名な自閉症である著者による新たな世界への手引書。私達が失った感覚世界を豊かな言語表現で描き出し独自の世界へ誘う

著者 D.ウィリアムズ
川手 鷹彦
ジャンル 発達心理学
教育・保育
出版年月日 2009/03/30
ISBN 9784414304183
判型・ページ数 4-6・254ページ
定価 本体2,300円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

本書は自伝ではない。みずから自閉症者である著者がその内的世界を独特の文章で描写している。発達障害のなかでも理解されにくい自閉症者の感覚について「自閉症」の体験という言葉で語っている。「自閉症」というレッテルを貼って自分たちと差異化し、理解できない存在として片づけようとする私たちに、彼らの豊かで驚くべき世界を広げてくれる。ドナによって私たちは未知の世界の扉を開くことができる。原書名:Autism and Sensing: The Unlost Instinct

このページのトップへ