ホーム > 作業療法士・理学療法士臨床実習ガイドブック

作業療法士・理学療法士臨床実習ガイドブック

作業療法士・理学療法士臨床実習ガイドブック

臨床実習の流れを時系列に並べQ&A方式で解説。学生・教員・受け入れ施設で参考となるものを厳選。実習のすべてがわかる一冊

著者 京極 真 編著
鈴木 憲雄 編著
ジャンル 医療・看護
出版年月日 2009/02/25
ISBN 9784414802030
判型・ページ数 A5・284ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに──本書を読めば臨床実習がもっと実り多きものになる
第1章 臨床実習前
 第1節 臨床実習の基礎知識
 第2節 臨床実習前の「実習」
 第3節 臨床実習前の呪縛を克服する方法
 コラム1 教育とは何か(総論)
 コラム2 プラトン:「よい」生き方を見つける
第2章 臨床実習中
 第1節 初日の迎え方
 第2節 臨床実習の実際
 第3節 患者さんとの関わり方
 第4節 実習指導者との関わり方
 第5節 レポートの書き方
 第6節 ハラスメントへの対応
 第7節 実習成績評価の実際
 コラム3 ルソー:幸せになるために
 コラム4 ヘーゲル:大人になるということ
第3章 臨床実習後
 第1節 臨床実習後に臨床実習地と関わるコツ
 第2節 反省と展望
 コラム5 コンドルセ:何のために学校に行くのか
 コラム6 デューイ:なすことによって学ぶ
付録
あとがき

このページのトップへ

内容説明

養成全課程の約2割を占める単位数が必須の臨床実習。本書は、この避けて通れない実習の全体像を時系列に並べ、Q&A方式で解説。80項目にわたるQは実習に関する学生の悩みや疑問のなかでも特に多く寄せられるものを厳選。また実習指導者のあり方にも言及されており実習生はもちろん受け入れ施設にも参考となる臨床実習のすべてがわかるガイドブック。

 

このページのトップへ

関連書籍

医療関係者のための信念対立解明アプローチ

医療関係者のための信念対立解明アプローチ(電子書籍)

仕事のしやすい医療現場を再生するために

著者:京極 真
 
医療関係者のための信念対立解明アプローチ

医療関係者のための信念対立解明アプローチ(単行本)

仕事のしやすい医療現場を再生するために

著者:京極 真
 
 
作業療法士のための非構成的評価トレーニングブック

作業療法士のための非構成的評価トレーニングブック

誰でも使える作業療法評価法の新しい技術

著者:京極 真
 
 

このページのトップへ