ホーム > 在宅介護福祉論

目次

1 専門職としての介護
2 実践研究の進め方
3 病人の在宅介護
4 重度障害者の在宅介護
5 介護用品を考える

このページのトップへ

内容説明

本書は、早くから在宅介護に取り組んできたホームヘルパーたちの多くの事例を紹介しながら、在宅介護の具体的な展開の仕方を明らかにし、知識と技術の本格的な体系化を試みたものである。介護用品の作り方や工夫など、実践的なアドバイスも豊富に掲載する。

このページのトップへ