ホーム > [POD版]心の傷を担う子どもたち

[POD版]心の傷を担う子どもたち

次代への治療教育と藝術論

[POD版]心の傷を担う子どもたち
著者 中村 雄二郎
川手 鷹彦
ジャンル 教育・保育
シリーズ オンデマンド
出版年月日 2007/03/10
ISBN 9784414930160
判型・ページ数 4-6・236ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 オンデマンド制作
 

目次

第一部  対談
 1 「演劇的知」と「臨床の知」ならびに「南型の知」へ
 2 悪を見つめること、病いを癒すこと
 3 治療教育による文化の再生
第二部  教育について
 4 哲学者の眼から
 5 治療教育の観点から見た神戸の事件
 6 文化の核心としての「治療教育」
 7 日常生活における子どもと藝術

このページのトップへ

内容説明

障害を持つ子どもたちや非行に走る子どもたちは、心に深い「傷」を負っている。彼らは私たちが受けるべき傷を肩代わりしているといえる。したがって私たちは、彼らの「痛み」がなんであるかを問いかけ、彼らの心の声に耳を傾けなければならない。現代日本の教育の問題点を明らかにし、子どもを尊ぶ教育文化の真の再生とそのための藝術の有り方を提言する。初版刊行日:2000年6月10日

このページのトップへ