ホーム > 感情の科学

感情の科学

心理学は感情をどこまで理解できたか

感情の科学
著者 R.R.コーネリアス
齊藤 勇 監訳
ジャンル 社会心理学
出版年月日 1999/11/25
ISBN 9784414302899
判型・ページ数 A5・332ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

1 科学と日常生活における感情
2 うなる犬、背中をまるめる猫、泣く人間――感情のダーウィン説
3 身体の叫びとささやきに耳を澄ませば――感情のジェームズ説
4 感じるということは考えるということ――感情の認知説
5 感情と日常生活の駆け引き――感情の社会的構築主義説
6 象に触っている4人――四つの感情説の比較
7 非科学的なあとがき――感情とあなた
付録 感情の神経生理学――基本知識

このページのトップへ

内容説明

広範、多岐にわたる感情研究を大きく、生理・行動・認知・社会の四つのアプローチに分類、整理し、わかりやすく解説した。諸説に対する反論も交えながら、各アプローチの古典的研究から最近の研究の新しい展開までをバランスよくまとめたテキスト。 原書名:THE SCIENCE OF EMOTION:Research and Tradition in the Psychology of Emotions

このページのトップへ