ホーム > カウンセリングの実際問題

カウンセリングの実際問題

目次

第1章 カウンセリングとは何か
第2章 カウンセリングの過程
第3章 心の構造
第4章 カウンセラーの態度と理論
第5章 ひとつの事例
第6章 カウンセリングの終結と評価
第7章 カウンセラーの訓練と指導
第8章 カウンセラーとクライエントの関係
第9章 カウンセラーの仕事
付章 スーパーバイザーの役割

このページのトップへ

内容説明

カウンセラーとして著名な著者が、カウンセリングの実際場面を通して、そこに起るさまざまな問題点を摘出し解決してゆく。さらにカウンセリングの在り方についても詳述した出色の力作として、特に悩めるカウンセラー自身に多大の示唆を与える書である。

このページのトップへ