ホーム > 新しいカウンセリングの技法

新しいカウンセリングの技法

カウンセリングのプロセスと具体的な進め方

新しいカウンセリングの技法

この1冊でカウンセリングの実際と具体的な進め方がまるごとわかる!重要技法の使いどころを完全網羅した現場で役立つ画期的な技法書

著者 諸富 祥彦
ジャンル カウンセリング
出版年月日 2014/01/30
ISBN 9784414403756
判型・ページ数 4-6・270ページ
定価 本体2,100円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 はじめて学ぶ人のために ①―あらゆるカウンセリングの基本
第2章 はじめて学ぶ人のために ②―よい「傾聴」の基本姿勢
第3章 カウンセリングの基本的な流れ―カウンセリングのプロセスは「三段階方式」で
第4章 六種類のカウンセリング・プロセス
第5章 面接の前に―カウンセリングの「五つの枠」を整えておく
第6章 いよいよ開始!―受付時とインテーク面接で聴いておくべきポイント
第7章 初期の面接の技法
第8章 クライアントの理解を深める―面接記録の作成とスーパービジョン
第9章 中期の面接の技法
第10章 ケース理解を深める
第11章 後期の面接の技法
第12章 カウンセリングの終結
第13章 カウンセリング学習における「技法」の位置づけ

このページのトップへ

内容説明

カウンセリングにおける様々な技法が、最も効果を発揮する場面はどこなのか。技術の効果を引き出すためには具体的にどうすれば良いのか。著者が長年の経験で培った、カウンセリングを円滑に成功に導く技術を伝授する。ロジャーズのクライアント中心療法をベースに、情報収集、クライアントと接触する際の押さえるべきポイントを、面接の初期・中期・後期にわけて解説する。

このページのトップへ

関連書籍

はじめてのカウンセリング入門 上

はじめてのカウンセリング入門 上

自分と人生を豊かに変えたい人に贈る一冊

著者:諸富 祥彦
 
はじめてのカウンセリング入門 下

はじめてのカウンセリング入門 下

人が自己を再発見していくプロセスを解説

著者:諸富 祥彦
 
 

このページのトップへ