ホーム > 職場のストレスマネジメント(CD付き)

職場のストレスマネジメント(CD付き)

セルフケア教育の企画・実施マニュアル

職場のストレスマネジメント(CD付き)

事業の規模や職種に合わせ3種類の研修を紹介。研修で使用する資料(ワークの材料)やスライド(PPT&PDF)も巻末のCDに収録

著者 島津 明人 編著
ジャンル 心理学一般
カウンセリング
医療・看護
出版年月日 2014/01/30
ISBN 9784414400816
判型・ページ数 B5・144ページ
定価 本体3,300円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに

知識編
1.個人向けストレス対策(セルフケア)の基本的な考え方
2.効果的なセルフケア教育のための二つのポイント
3.ガイドライン作成の手順
4.ガイドラインの内容
5.実施のポイント

実践編
Ⅰ 実践例1:仕事に役立つメンタルヘルス研修
 1.本研修の構成
 2.【第1回 仕事に役立つ上手な頭の切り替え法】プログラムの具体的内容
 3.【第2回 仕事に役立つコミュニケーション力アップのコツ】プログラムの具体的内容

Ⅱ 実践例2:認知行動アプローチに基づいた集合研修式講習会
 1.本研修の構成
 2.【第1回 こころのメンテナンス:行動編――行動活性化技法の習得】プログラムの具体的内容
 3.【第2回 こころのメンテナンス:思考編――認知再構成技法の習得】プログラムの具体的内容

Ⅲ 実践例3:問題解決スキルの向上を目的とした単一セッションによる集合研修
 1.本研修の構成
 2.【仕事に役立つストレスマネジメント:問題解決力アップで充実した毎日を】プログラムの具体的内容】

執筆者
今村幸太郎【実践編Ⅰ,配布資料Ⅰ】
島津明人 【はじめに,知識編,実践編Ⅲ,配布資料Ⅲ】
関屋裕希 【実践編Ⅱ,配布資料Ⅱ】




このページのトップへ

内容説明

心の病により休業や退職に追い込まれる従業員が増加し、企業も従業員のメンタルヘルス対策が重要課題となってきている。そのようななか、厚生労働省の研究班によりヘルスケアを普及・浸透させるためのガイドラインが作成された。本書は、このガイドラインで個人向けストレス対策分野を担当した編者による、セルフケア研修実施マニュアルである。事業所の規模や職種に合わせ3種類の研修を用意。それぞれの研修は時系列に紹介し、場面ごとに映すスライドや配布物等が分かるようになっている。また、研修での配布資料(ワークの材料等)や、パワポスライドも巻末のCDに収録した。

このページのトップへ

関連書籍

職場のポジティブメンタルヘルス2

職場のポジティブメンタルヘルス2

最新理論が簡単にわかる好評書籍の第2弾

著者:島津 明人 編著
 
産業保健スタッフのためのセルフケア支援マニュアル

産業保健スタッフのためのセルフケア支援マニュアル

職業性ストレス簡易調査票の準拠マニュアル

 
 
職場のポジティブメンタルヘルス

職場のポジティブメンタルヘルス

従業員のメンタルヘルス対策のヒントが満載

著者:島津 明人 編著
 
職場の心の処方箋

職場の心の処方箋

インタビュー形式で働く人の悩みに答える

著者:増井 武士
 
 

このページのトップへ