ホーム > [POD版]社会福祉原論[第2版]

[POD版]社会福祉原論[第2版]

[POD版]社会福祉原論[第2版]
著者 古川 孝順
ジャンル 社会福祉
シリーズ オンデマンド
出版年月日 2009/02/10
ISBN 9784414960013
判型・ページ数 A5・440ページ
定価 本体5,400円+税
在庫 オンデマンド制作
 

目次

序 総合と複合の科学としての社会福祉学
1 社会福祉研究の課題
2 社会福祉の展開と理念
3 社会福祉の基本的性格
4 社会福祉のシステム構成と機能
5 社会福祉の対象
6 社会福祉の政策と制度
7 社会福祉の運営(1)―運営の原理と組織
8 社会福祉の運営(2)―事業の実施と利用
9 社会福祉援助の提供
10 社会福祉援助の展開
11 社会福祉の情報・職員・財政
12 社会福祉学の視点と方法

このページのトップへ

内容説明

社会福祉学は、人間と社会の根幹に関わる「生活支援」という一点において、関連する諸科学の知識と技術を一体化して適用する総合と複合の科学である。本書は、その社会福祉学の全体像を体系的に分かりやすく論じている。全体にわたって綿密な改訂が施された[第2版]では、総合科学・複合科学としての基本的性格が一層精確に浮き彫りにされている。
初版刊行日:2003年4月1日 第2版刊行日:2005年1月7日

このページのトップへ

関連書籍

社会福祉学の探求

社会福祉学の探求

社会福祉学構築に人生をかけた研究者の至言

著者:古川 孝順
 
社会福祉学

社会福祉学

新しい社会福祉学体系の構築を試みた意欲作

著者:古川 孝順
 
 

このページのトップへ