ホーム > サイコドラマの理論と実践

サイコドラマの理論と実践

教育と訓練のために

サイコドラマの理論と実践

日本の心理劇の第一人者であり、サイコドラマチスト養成に携わってきた著者による入門書。基礎知識から、集団精神療法での実践まで

著者 磯田 雄二郎
ジャンル 臨床心理学 > 心理療法(カウンセリング)
出版年月日 2013/08/20
ISBN 9784414400809
判型・ページ数 A5・158ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 サイコドラマとは何か  
 1.サイコドラマという治療法  
 2.集団精神療法の起源について  
 3.サイコドラマの歴史  
 4.サイコドラマのの効用  
 5.サイコドラマの適用分野

第2章 サイコドラマの基礎
 1.監督として必要とされる素養
 2.基礎訓練
 3.理論的な基礎
 4.臨床実践と倫理
 5.おわりに

第3章 サイコドラマの展開
 1.サイコドラマの場所の議論――五つの基本要素
 2.アクションメソッズの5本柱
 3.サイコドラマの四つの公準・時間・空間・真実・宇宙
 4.サイコドラマの治療構造論――五つの問題点
 5.サイコドラマの適応と禁忌について

第4章 サイコドラマの実践
 第1節 サイコドラマの三つの基本的技法
 第2節 サイコドラマの基本的な進み方――三段階の過程
  1.ウォーミングアップ段階
  2.ドラマタイゼーションないし劇化(エナクトメント)の段階
  3.シェアリングの段階
  4.おわりに

このページのトップへ

内容説明

サイコドラマ(心理劇)について、その概要から簡単な実践方法までを説明する。歴史から実践までと内容が幅広く、また、関連書の紹介や脚注が豊富であり、初心者から中級の人まで幅広く役立つ内容になっている。集団精神療法であり、演劇であり、科学であり、エンターテインメントでもあるサイコドラマの奥の深さと面白さを臨床現場に生かすヒントが満載である。

このページのトップへ