ホーム > 高齢者虐待防止のための家族支援

高齢者虐待防止のための家族支援

安心づくり安全探しアプローチ(AAA)ガイドブック

高齢者虐待防止のための家族支援

虐待の危害状況とリスクを独自のシートを使って確認し、高齢者と家族との関係づくりを通して早期介入し、問題再発を防ぐ方法を紹介

著者 副田 あけみ
土屋 典子
長沼 葉月
ジャンル 社会福祉
出版年月日 2012/10/10
ISBN 9784414610093
判型・ページ数 B5・182ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

Ⅰ 安心づくり安全探しアプローチの考え方

第1章 安心づくり安心探しアプローチを開発した理由
 1 援助職が感じる困難感
 2 相談援助関係を形成するためのアプローチ

第2章 解決志向アプローチの理解
 1 解決志向アプローチと問題志向アプローチ
 2 解決志向アプローチの進め方

Ⅱ 安心づくり安全探しアプローチの実際──基礎編

第3章 相談・通報時の対応
 1 基本情報の確認
 2 基本情報の質や量に応じた対応
 3 相談・通報者への対応
 4 相談・通報時面接のロールプレイ

第4章 事実確認と関係づくりのための家庭訪問
 1 家庭訪問の目的と事前準備
 2 基本的な振る舞い方
 3 タイムシートを使った面接
 4 タイムシート面接のロールプレイ

第5章 「安心づくり」面接の方法
 1 問題パターンと「例外」・「対処」の確認
 2 資源(リソース)の確認・探索
 3 望んでいる状態についての話し合い
 4 安心づくりシート面接の進め方
 5 安心づくり面接のロールプレイ

第6章 ケースカンファランスの進め方
 1 多職種チームのケースカンファランス
 2 AAA式ケースカンファランスの進め方

Ⅲ 安心づくり安全探しアプローチの実際──応用編

第7章 「理解のすり合わせ」と「エピソードシート」
 1 「理解のすり合わせ」
 2 エピソードシート

第8章 模擬事例によるロールプレイ
 1 模擬事例の紹介とロールプレイ実施上のポイント
 2 セッション1──地域包括への相談・通報場面
 3 セッション2──理解のすり合わせ
 4 セッション3──タイムシート面接にチャレンジ
 5 セッション4──安心づくり面接
 6 AAA式ケースカンファランス
 7 安心づくり安全探しアプローチ(AAA)の実践にあたって

資料
 1 相談・通報時面接のシナリオ(ロールプレイ用)
 2 安心づくり(改訂版)対話のシナリオ(伊勢一男さんの場合)

このページのトップへ

内容説明

著者らが約3年にわたって実施してきた、地域包括支援センター職員や介護支援専門員などの専門職を対象にした研修プログラムをまとめたテキスト。 このアプローチは、高齢者だけでなく虐待している家族への支援こそが不可欠であり、また早期発見・早期介入することが、高齢者と家族の双方に重要という認識に基づいている。虐待の危害状況とリスクを独自のシートを使って確認し、面接を通して家族への支援関係を作り、家族の持つ強みや力を引き出す方法がわかりやすく解説している。解決が難しいと思われる状況に変化をもたらすステップを、家族と一緒に作っていく過程を示している。

このページのトップへ

関連書籍

ソーシャルワーク記録

ソーシャルワーク記録

研修や自習に最適な体系的ガイドブック

著者:副田 あけみ 編著
小嶋 章吾 編著
 
社会福祉援助技術論

社会福祉援助技術論

ソーシャルワーク実践に必要な知識を網羅

著者:副田 あけみ
 
 

このページのトップへ