ホーム > 川井 弘子

川井 弘子

名前 川井 弘子
カナ カワイ ヒロコ
 

プロフィール

ドイツ・オランダ・アメリカに学んだソプラノ。演奏家であり、ティーチング・アーティスト。 2001年に、アメリカでボディ・マッピングの指導資格を取得後、「生きているからだ(Soma)」で歌う感覚を育てる ソマティクスに注目。イタリア式、ドイツ式などにかかわらず、Somaの感覚を取り戻し、「歌う楽器として育てる」方法を普遍的に解説。 歌って、ソマティックに教える異彩ある声楽家。解剖学を取り入れた明解な発声と個性を大切にした音楽表現の指導法は、多くの悩める歌い手たちの注目を集めている。 倉敷市出身、広島大学・東京学芸大学大学院修了。

このページのトップへ

著作一覧

うまく歌える「からだ」のつかいかた 実践編

うまく歌える「からだ」のつかいかた 実践編

実際のレッスン風景をAR動画でチェック!

著者:川井 弘子
 
うまく歌える「からだ」のつかいかた

うまく歌える「からだ」のつかいかた

「歌う感覚」と「楽な発声」を身につける

著者:川井 弘子
 
 

このページのトップへ