ホーム > 下山 晴彦

下山 晴彦

名前 下山 晴彦
カナ シモヤマ ハルヒコ
 

プロフィール

東京大学大学院臨床心理学コース教授 http://www.p.u-tokyo.ac.jp/shimoyama/

このページのトップへ

著作一覧

誠信 心理学辞典[新版]

誠信 心理学辞典[新版]

変化する時代のまったく新しい辞典

著者:下山 晴彦 編集代表
大塚 雄作 幹事編集委員
遠藤 利彦 幹事編集委員
齋木 潤 幹事編集委員
中村 知靖 幹事編集委員
 
子どもと家族の認知行動療法5 強迫性障害

子どもと家族の認知行動療法5 強迫性障害

曝露療法などの効果的な科学的治療法が満載

 
 
子どもと家族の認知行動療法4 摂食障害

子どもと家族の認知行動療法4 摂食障害

「不適切な思い込み」を除き若者の命を救う

 
子どもと家族の認知行動療法3 PTSD

子どもと家族の認知行動療法3 PTSD

効果的な援助技法を事例と課題と資料で解説

 
 
子どもと家族の認知行動療法2 不安障害

子どもと家族の認知行動療法2 不安障害

事例と課題で子どもの不安障害の治療を援助

 
子どもと家族の認知行動療法1 うつ病

子どもと家族の認知行動療法1 うつ病

子供と若者のうつ病への認知行動療法の手引

 
 
精神医療の最前線と心理職への期待

精神医療の最前線と心理職への期待

現代の医療が必要とする心理職の役割と技能

著者:野村 俊明 編著
下山 晴彦 編著
 
テキスト臨床心理学 4 精神病と物質関連障害

テキスト臨床心理学 4 精神病と物質関連障害

心の病理を豊富な学説と図表で詳説する.

 
 
心理学論の新しいかたち

心理学論の新しいかたち [心理学の新しいかたち1]

心理学の未来像を探る第一線研究者のコラボ

著者:下山 晴彦 編著
 
臨床心理実習論

臨床心理実習論 [臨床心理学全書4]

学派の違いを超え教育と訓練のモデルを示す

著者:下山 晴彦
 
 
今、心理職に求められていること

今、心理職に求められていること

臨床心理士に期待をされる価値と技能を解説

著者:下山 晴彦 編著
村瀬 嘉代子 編著
 
テキスト臨床心理学別巻 理解のための手引き

テキスト臨床心理学別巻 理解のための手引き

最重要ポイントを集めコンパクトにまとめた

 
 
テキスト臨床心理学 5 ライフサイクルの心理障害

テキスト臨床心理学 5 ライフサイクルの心理障害

多角的な情報で心理障害への理解を深める.

 
テキスト臨床心理学 3 不安と身体関連障害

テキスト臨床心理学 3 不安と身体関連障害

様々な不安への対処法を読みやすく解説した

 
 
心理学の新しいかたち

心理学の新しいかたち

気鋭の若手心理学者たちが領域を越えて提案

 
臨床心理学の新しいかたち

臨床心理学の新しいかたち [心理学の新しいかたち9]

更なる発展に向けて斬新な内容を盛り込む

著者:下山 晴彦 編著
 
 
物語りとしての心理療法

物語りとしての心理療法

セラピーとは一人の人間の物語りを聴くこと

 
心理療法におけることばの使い方

心理療法におけることばの使い方

患者とのやりとりのポイントを具体的に示す

 
 
テキスト臨床心理学 2 研究と倫理

テキスト臨床心理学 2 研究と倫理

科学的視点から臨床心理学の世界を解説する

 
テキスト臨床心理学 1 理論と方法

テキスト臨床心理学 1 理論と方法

複雑な理論を明解にかつ詳しく解説する.

 
 

このページのトップへ